2010年のご挨拶・2009年ダイジェスト

日頃お世話になっておりますみなさまへ

たいへん遅くなりましたが、新年のご挨拶をさせていただきます。

実は年末年始にかけて、奈良・生駒山にある断食療養所で3週間の断食プログラムをやっていました。その後しばらく体の回復を待ち、先週末ようやくオランダに戻って来たところです。

長年のオランダ生活で進行した花粉症と、そこから発生した喘息を治療する目的でした。

はたして治ったかどうかはまだ判断できませんが、断食によって体験したこと全てが目から鱗で、「花粉症のおかげで断食に出会えてヨカッタ!」と思えてしまうほどです(笑)。 嗅覚や味覚の不思議な体験もしましたし、なにより心身ともに爽快です。

詳しくはブログに断食日記を書きましたのでご興味のある方はそちらをどうぞ。
http://makiueda.blogspot.com



さて。昨年はみなさまのおかげで、様々な仕事のチャンスをいただき、満足な一年を過ごさせていただきました。以下、ダイジェスト版でお知らせいたします。

2009.05.
日蘭400年の歴史的交流をテーマに、ライデン美術館にて大きな展示をしました。400年前の世界を追体験できるような、匂いを使った部屋のインスタレーションを作りました。この中ではお客さんは「オランダ人商人」あるいは「芸者」の視点から、匂いによって歴史を体験することになります。
http://www.ueda.nl/geisha/index-j.html

2009.07.
World Technology Award (category: Arts) という世界的な賞にノミネートされる、という栄誉をいただきました。残念ながら受賞には至りませんでしたが、こういう形で評価されたことは素直に嬉しいです。

2009.08.
東京の石神井公園で、森の匂いを抽出する子供向けのワークショップをさせていただきました。
http://witch-lab.blogspot.com/search/label/%5BSMELL%20BAR%20WORKSHOP%5D

2009.09.
新作「五感のための晩餐会 (DINNER FOR MUTED SENSES)」を発表しました。前菜、主菜と進む中、五感をひとつずつ遮断することによって新しい体験をする・・・といったディナー形式のワークショップです。
http://witch-lab.blogspot.com/search/label/%5B%E4%BA%94%E6%84%9F%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%99%A9%E9%A4%90%E4%BC%9A%5D

2009.5. / 2009.11.
オランダの美大で(短期ですが)教え始めたのは私にとって大きな転機となりました。「匂いとアート」という、一見奇抜なこのフィールドを、自分自身が開拓しつつあることを少し認識するようになりました。

SMELL MAP (5月)
http://witch-lab.blogspot.com/search/label/%5BSMELL%20MAP%5D

How To Confuse Your Senses? (11月)
http://witch-lab.blogspot.com/search/label/%5BHow%20to%20Confuse%20Your%20Senses%3F%5D

2009.12.
京都造形芸術大で開催された「アーティスト・サミット京都2009」に招聘されました。2週間の滞在制作。教育の現場でしたので、若者と濃い時間を過ごしました。微力ながらも日本の将来に少しでも貢献することができたかなと思っています。
http://witch-lab.blogspot.com/search/label/%5B%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E4%BA%AC%E9%83%BD%5D


coming up:
- 2月、オランダ王立美術アカデミーで短期講座 "Smell and Art"を持ちます。
- 5月、オランダ・ドルドレヒトの街全体をフィールドとしたプロジェクトが予定されています。
- 6月、東京にて「五感のための晩餐会」が予定されています。


まだまだこれからも日々精進したいと所存ですので、今年もどうぞ温かく見守っていてください。

そしてみなさまにとって素敵な2010年になることを祈っています。



上田麻希

コメント

人気の投稿