2018/02/14

お知らせ

(1) オランダAmsterdamの老舗メディア系インスティテューション Mediamatic にて毎月開催されている嗅覚イベントにて、私がオランダで教えたコースが紹介されます。私自身もスカイプ参加。生徒たちもプレゼンします。
日時:2018.02.14. 20:00- CET
https://www.mediamatic.net/en/page/369913/odorama-game-edition

(2) 記憶の布〜BOROの世界〜展

Textile Memories – The World of BORO

東京・渋谷で開催されるこちらの展覧会に、「なつかしさのにおい」を体験できる小作品を出品します。オープニング 3/2(金) 18:00〜

2018.03.03 Sat - 04.01 Sun 
日月 / Sun&Mon 11:00~18:00  
水木金土 / Wed-Sat 14:00~20:00 
火 定休日 / closed on Tue 

入場料/entrance fee:¥500
http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2018/0303_4583.php


2018/01/04

香り"X"の分解と再構築 - シャボン玉バージョン - (KYO-SHITSU のご報告)

先日東京のWOMBでのトークイベント「感覚のハッキング」のご報告です。

トークのあと、香りの小さなパフォーマンスをやりました。

香り"X"の分解と再構築 -シャボン玉バージョン-
DECONSTRUCTING AND RECONSTRUCTING THE SMELL "X" - SOAP BUBBLE VERSION -


WOMB_0308


womb_0306_37960352185_o

2種類の香りを、シャボン玉に乗せて、ステージの上手と下手2箇所から別々に飛ばしました。



womb_0305_38847629321_o

WOMB_0313

シャボン玉を触って、割ると、匂いが飛び出します! ふたつの香りの混ざる真ん中あたりに立つと、それらの香りが混ざり合い、香り"X"を嗅ぐことができます。

WOMB_0315

WOMB_0311

一瞬のパフォーマンスでしたが、皆さんの顔に興奮が見られます。

主催者ラナグラムさんによる当日のトークのレポートは↓にあります。お時間ありましたらぜひご一読くださいませ。

https://www.ranagram.com/kyo-shitsu/

ラナグラムの皆様、刺激的なイベントを企画してくださいましてありがとうございました! 私自身もとても楽しみました。

2017/12/23

様々なご報告

(1)ウェブマガジンWILD MIND GO! GO! へ寄稿しました。 12/21 にオンラインになりました! 
「自然から匂いを抽出して、香水をつくる」
https://gogo.wildmind.jp/feed/howto/153


(2) 11月に渋谷WOMBで行われた、触感、味覚、嗅覚などの THE OTHER SENSES に関するトークイベントKYOSHITSU レビューです。
https://www.ranagram.com/kyo-shitsu/

(3)フランス発嗅覚マガジン NEZ の今季号に、私のレビューが掲載されています。


(4) 石垣島にて、以下のイベントが無事終了しました。たくさんの皆様のご来場、ご協力 ありがとうございました。


  • 個展「香り"X"の分解と再構築」展 @アートホテル石垣島
  • ワークショップ「源氏の女人の香り」@石垣市市民会館
  • やえやまアートホッピング(企画・調整)@文化庁メディア芸術祭 石垣島展

2017/11/25

香り"X"の分解と再構築 / DECONSTRUCTING AND CONSTRUCTING THE SMELL "X"


DSC_3626

香り"X"の分解と再構築 
DECONSTRUCTING AND CONSTRUCTING THE SMELL  "X"

いくつかの香りをバランスよく組み合わせることを「調香」といいますが、この空間で何をやっているかというと、「Xの香り」の立体的な調香です。

この花自体をガスクロマトグラフィーという分析器にかけると、以下のような分子が検出されます。Xの香気成分の重要なものです。香り別にキャンドルを作り、個数を調整しました。空間で混ざり調和して、Xの香りとなります。Xを分解して、再構築しています。

さて、ここで問題です。Xは何でしょう。

(個別に香りを嗅ぐには、その周りの空気を手であおりながら嗅ぎ入れてください。火を覗き込まないでください。)

(1) phenyl ethyl alcohol / ピンク / Xの中心となる甘いハチミツのような香り
(2) geraniol / トルコブルー / 甘くみずみずしく、フローラルな香り
(3) citronellol / イエロー / レモングラスのようなさわやかな香り
(4) linalool / オレンジ / キンモクセイのような、甘くこっくりした香り
(5) euginol / パープル / クローブ(丁子)のようなスパイシーでな香り
(6) rose oxide / ワインレッド / ちょっと草のようなグリーンな香り
(7) aldehyde C9 / グリーン / ちょっとカメムシのような香り



開催日:11/29(水)~12/17(日)
時間:18:00~24:00
場所:アートホテル石垣島13Fスカイバンケット&バー「カプリコン」
https://www.art-ishigakijima.com/news/detail.php?id=187

※バータイムでの展示となります。
※お店をご利用の方以外はご覧いただけません。
※パーティなど貸切営業の場合は、展示はございません。(貸切営業につきましては、HPの新着情報にてご案内いたします。)








2017/11/14

お知らせ(10月〜12月の予定です)

10月発行の嗅覚マガジン NEZ(フランス発)に私のことが掲載されています。
http://www.nez-larevue.fr


11月17日 http://kyo-shitsu.net
KYO-SHITSU #16
感覚のハッキング
2017.11.17(FRI)
19:30 - 21:30 (OPEN 19:00) @ WOMB LOUNGE
ADV ¥2000 / DOOR ¥2500 (+1D) STUDENT ADV ¥1000 / DOOR ¥1500 (+1D) Peatixにて前売り券販売中!
↑SOLD OUT


11月29日(水)より石垣島にてメディア芸術祭が開催されることになり、私の作品がアートホテル石垣島のバー13Fカプリコンにて展示されることになりました。新作です!11月29日〜12月17日。お楽しみに。詳しくはPEPEのwebサイトに後々発表します。http://www.pepe.okinawa


12月9日(土)同じくメディア芸術祭にて、ワークショップ開催予定です。源氏物語の香りがテーマで、9月にオランダでやったWS。源氏の女人たちの香りを嗅ぐ+匂い袋を作るワークショップです。詳しくはPEPEのwebサイトに後々発表します。 http://www.pepe.okinawa


12月23(土祝)〜24日(日)世にも珍しい、嗅覚の映画『OLFACTOZONE』を制作された中田文さんから連絡が来ました。私も取材を受けています。私自身は石垣島なのでいけませんが、東京近辺の方々はお時間ありましたらぜひご覧ください。
https://witch-lab.blogspot.jp/2017/11/olfactozone.html

---
お知らせをする間も無く過ぎてしまいましたが、過去イベントです↓

10/23(月)那覇TERMINALにて、石垣島クリエイティブフラッグのメンバーとしてトークしました。

10/12(木)慶應義塾大学SFCにて、筧康明先生のメディアデザインの授業にて、レクチャー+WSしました。

OLFACTOZONE 上映会

世にも珍しい、嗅覚の映画『OLFACTOZONE』を制作された中田文さんから連絡が来ました。私も取材を受けています。私自身は石垣島なのでいけませんが、東京近辺の方々はお時間ありましたらぜひご覧ください。

---
映画『OLFACTOZONE』にご協力を賜りました皆様へ
Bccにて失礼いたします。

いつも大変お世話になり、ありがとうございます。

新作『OLFACTOZONE』ですが、12月23(土祝)〜24日(日)にかけて開催される映画美学校映画祭にて、完成披露上映を兼ねて上映することになりましたので、ご報告いたします。

本作の上映日時は、12月23日(土)の18:20~(75分)で、上映後ティーチイン(30分)もあります。

映画美学校は渋谷東急本店近く、ユーロスペースなどの映画館が入っているビルKINOHOUSの地下にあり、映画美学校映画祭は映画美学校出身者や関係者が出品するコアな映画祭です。

主に上映作品に関わった方々や映画を学ぶ学生、映画関係者、映画愛好者…といった観客が中心の、非営利的な催しです。

お忙しい年の瀬という時期ですが、お時間がありましたらぜひ大きなスクリーンでご高覧いただけますと幸甚です。
詳細は追ってまたご連絡させていただきます。


※現在の進捗状況
本作につきまして、海外での展開を視野に入れた字幕翻訳の作業もスタートしております。


何卒よろしくお願い申し上げます。


中田 文

2017/10/31

嗅覚のためのゲーム2017 ドキュメンテーション

この9月にオランダ王立美術大学ArtScience学部でやった授業のドキュメンテーションビデオです。アマチュアな編集ですが、生徒への愛で頑張りました!

世界でも唯一無二の嗅覚アートコースです。

15人の生徒が「嗅覚のためのゲーム」を作りました。色褪せないvividなショーだったことが、ビデオを観ていただければわかるかと。生徒の想像力は無限、嗅覚アートも無限大、そう思わさせてくれます。
http://smellart.blogspot.com


"Olfactory Games 2017"
Smell and Art - an introduction to artistic use of the medium of smell -
Maki Ueda, guest teacher at ArtScience Interfaculty


お知らせ

(1) オランダAmsterdamの老舗メディア系インスティテューション Mediamatic にて毎月開催されている嗅覚イベントにて、私がオランダで教えたコースが紹介されます。私自身もスカイプ参加。生徒たちもプレゼンします。 日時:2018.02.14. 20:00- CET...