2008/09/01

お茶屋さんのアロマ・ディフューザー

夏に秩父に行ったときに、商店街で見つけました。お茶の焙煎器。お茶を煎る時の香ばしい匂いを、まるでアロマ・ディフューザーのように、辺りに匂いを拡散させます。お店の広告塔も兼ねてます。



日本の商店街ではよく見かける光景、よく嗅ぐ匂いですね。



0 件のコメント:

香り"X"の分解と再構築 - シャボン玉バージョン - (KYO-SHITSU のご報告)

先日東京のWOMBでのトークイベント「感覚のハッキング」のご報告です。 トークのあと、香りの小さなパフォーマンスをやりました。 香り"X"の分解と再構築 -シャボン玉バージョン- DECONSTRUCTING AND RECONSTRUCTING T...