においあそび - WS @ 新宿伊勢丹Cocoiku生涯学習プログラム


たしか今日が〆切だったような・・・! WS情報@東京です。
[テクノクラートタイプ]
においあそび
講師: 山口美帆(やまぐち・みほ)+MAKI UEDA
対象年齢:育児期の親、5〜6歳、7〜9歳、10〜12歳
場所: 伊勢丹会館5F class 3
価格(税込): 64,800円
プログラム詳細コメント:
シャンプー、フレーバー、アロマテラピーなど、あらゆるかたちで私たちのまわりには匂い・香りが存在します。一方で、現代の都市生活は、あるがままの匂いを意図的に排除する「消臭」の傾向があります。豊かな香りにあふれた森や海からも遠く、こどもの頃に触れるべき香りの種類が定型化し、様々な香りに触れる機会も減りました。
嗅覚の記憶のデータベースは、幼少期から青年期にかけて活発に構築されます。その後、認識能力や分析能力が発達することはありますが、嗅ぐ
幼少のころから意識的に匂いを嗅ぐことは、きっと、その後よりよい人生を歩む助けとなるはずです。この世界にはたくさんのにおいに恵まれていることを発見するからです。この講座では、香りを素材のレベルから扱い、わたしたちが何気なく使っている嗅覚への理解を深めます。
前半のテーマは「香りあそび」です。実際に天然香料や人工香料を用い、石鹸や入浴剤を作りながら、楽しく香りそのものへの理解を深めます。
後半のテーマは「嗅覚あそび」です。意外に知らなかった嗅覚のしくみを学びながら、嗅覚の感性を高めます。

能力は20歳ごろをピークに衰えると言われます。
講師プロフィール:
山口美帆: 有)桜ファーイースト代表。こどものころから香りのする植物に興味があり、抽出一歩手前のような実験を繰り返す。さらに、香料や香水に興味をもち、天然香料の輸入を始める。香りは楽しい!香りを求めて旅行にいくのが趣味。
MAKI UEDA: 嗅覚のアーティスト。現代アート・シーンにおいて世界的に流行中の「嗅覚アート」における第一人者として世界的に活躍している。出産をきっかけに始めた作品制作のほか、オランダ王立美術学校などにて教鞭も取る。2000年よりオランダ在住。現在は、日本(石垣島)に拠点を置く。


備考(注意事項):
講座内容は講師のスケジュールによって前後することがありますので、ご了承ください。 第1回から第5回は山口、第6回から第10回はMAKIが担当の予定です。 ※プログラム時に天然香料を使用する為、材料費として、別途4,320円頂戴いたします。

コメント

人気の投稿