Invisible White / 白い闇


白い闇 / Invisible White

(パヴィリオン / Pavilion )

ヨコミゾマコト(建築家) + MAKI UEDA(嗅覚のアーティスト)
Makoto Yokomizo (architect) + MAKI UEDA (olfactory artist)



Photo: Motoko Kamata


■開催期間: 2013年7月23日(火)~8月9日(金)10:00~18:00 (7月28日、8月3、4日は休館)

■会場: オカムラ ガーデンコートショールーム 〒102-0094東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ・ガーデンコート3F   Tel : 03-5276-2001

■シンポジウム:
「知覚と空間」2013年7月27日(土)15:30~17:30 (定員80名)パネラー:ヨコミゾマコト + MAKI UEDA、 アンカーマン=川向正人

■ワークショップ:
 「嗅覚と空間認識〜犬のように空間を探る〜」2013年7月27日(土)13:00〜15:00(事前予約制:先着15名)(シンポジウム・ワークショップは今週末です。席に限りがありますので、ご予約・お問い合わせをお勧めします。最新情報はtwitterをご覧下さい。)

■ギャラリートーク:

アーティスト達と匂いや建築、空間や知覚について語らう場。2013年7月24日(水)、8月2日(金)、5日(月)、8日(木)19:00〜21:00(私も会場にいます。開館時間が基本オフィスアワーなので、平日夜にみなさんが来やすいように、このような機会を設けました。)

■参加申込・お問い合わせ先:株式会社 岡村製作所 [お客様サービスセンター] フリーダイヤル0120-81-906

■入場料: 無料(展示、シンポジウム共)

■主催: 株式会社 岡村製作所

■後援: 日本建築家協会、日本建築美術工芸協会、東京インテリアプランナー協会/協力: 株式会社山本香料

■WEB: http://iwhite.nu/(イベント等の最新情報や予約情報の配信を行う) 

■twitter: @invisiblewhite  

■facebook: facebook.com/invisiblewhite

■「白い闇」に向けて   ヨコミゾマコト

この展覧会では、私が憧憬する無限に広がる境界のない空間をつ くってみたいと考えています。そもそも有限なこの地球上に、無限に広がる空間をつくり出すなど土台無理な話です。しかし、物理的には不可能でも、人の持つ感性と想像力に頼れば可能かもしれません。

そこで、嗅覚のアーティスト MAKI UEDA さんに参加して頂く ことにしました。形によって空間と時間をデザインする建築家と、形 がないもので空間と時間をデザインする嗅覚のアーティストとのコラボレーションです。

想定されるのは、白いだけのまったく何もない空間です。しかしそこは、とても静かで豊かな空間です。嗅覚と聴覚が研ぎすまされます。 視覚は役に立たないからです。匂いは日常に溢れているものながら、 未解明の部分が多いようです。嗅覚は、視覚や聴覚に比べて、原始 的かつ直感的であり、記憶に直結しているとも言われています。その 嗅覚に刺激を与えることで、人のもつ無限の感性と想像力を活性化させたいと考えています。
www.aatplus.com

インスタレーションを楽しんでいただくために  MAKI UEDA

みずからを匂いに委ね、嗅覚を頼りに空間を歩いてみてください。匂 いが空間をナビゲートしてくれます。普段は主に視覚が使われます が、この空間では嗅覚が主役です。

独りで入っている時は、目をつむり、手探りしてもよいでしょう。つま ずくモノもありません。たとえば犬のように、四つん這いになって右に 左にクンクンするのはどうでしょう。

この空間には、三つの匂いを使って、目には見えない「立体画」を描 きました。あたかもRGB(赤緑青)の三原色がモニター上で鮮やか な映像を映し出すかのように。この空間は、匂いの色彩で満たされ てい
ます。どことして同じ色は存在しません。

香り自体に意味はありません。そこに意味づけを与えるのは、みなさ んの経験や体験です。香りはすべて、ニュートラル。主役は、みなさん の「嗅覚の可能性」です。
www.ueda.nl

----------------------------------------------
Invisible White
Makoto Yokomizo (architect) + MAKI UEDA (olfactory artist)

Period: July 23 (TUE)- Aug 9 (FRI), 2013. 10:00-18:00.

Closed on: July 28 (SUN), Aug 3(SAT), Aug 4(SUN)

Place: Okamura Garden Court Show Room
    New Otani Garden Court 3F, Kioi-cho, Chiyoda-ku, 102-0094, Tokyo Japan
Tel : 03-5276-2001

Organized by: Okamura Co. Ltd.

Support: Yamamoto Perfumery Co. Ltd.

It's a void space dedicated for touching, hearing, and smelling. The architect designed a semi-darkness space that makes you feel like "endless space", and I made the scent diffusion system for it. As you walk into the space you cannot see at instance, and automatically you switch your priority to hearing, touching, and smelling. As you get used to the darkness you see no end in the space. There's no object but an environment. As you walk in the space you smell differently - 3 principle smells are used here like RGB for monitors. Thus smells navigate you in the space. There's no meaning given to the smells, but it's you who give them.  The focus is your sense of smell and orientation.


コメント

人気の投稿