アーティスト・サミット京都 参加決定

まとめてご報告します。

ご報告その1


アーティスト・サミット京都2009 メンバーに選考されました。京都造形大と宮島達夫氏のイニシアチブで始まった隔年のイベントで、過去のサミットには坂本龍一氏などが名を連ねています。今年の12月、京都にて。光栄です。はたしてアートに世界は救えるでしょうか?!


ご報告その2

World Technology Network のサミット&アワード・セレモニーに行って来ました。(こちらも今年は「未来の世界を救う」という壮大なテーマ)

私の作品とポートフォリオを小さなブースで展示しました。世界の各方面イノベーションのトップクラスの人たちと語り合うという、贅沢な時間・・・。

やはりというか残念ながら賞をいただくことはありませんでしたが、なぜかじぶんに自信つけて帰って来ました(笑)

あとはなんといっても、青春時代を過ごしたアメリカが懐かしかったです! 17か18歳のころ、初めて独り旅で行ったのが、留学先のテキサス州から訪れたNYだったのです。NYの変貌ぶりにじぶんの歳も痛感しましたが。

やっぱりアメリカ英語はいいです。オランダにもう7年も住んでるのに、わたしのオランダ語は1年の滞在で得たアメリカ英語の足元にも及びません。言葉だけは18歳までにカラダで習得しとくべし。

コメント

sato さんのコメント…
おめでとう!これまでの活動が、いろいろな方向に展開しそうな予感がするね。
12月半ばには帰国していると思うので、
うまく重なるなら、ぜひ聞きにいきたいなあ。
witch さんの投稿…
satoちゃん

ありがとう。
12/5〜22日、アーティスト・イン・レジデンス(予定)
サミットは20日/21日の予定です。
予定が合えば是非。

人気の投稿