2008/02/24

「匂う絵の具」を作ってみる

ひきつづき、コドモ匂いワークショップの準備を進めています。
今日は八角を使って、「匂う絵の具」を作ってみようと思います。

絵の具の作り方は、このサイトを参考にしました。必要なものはなんとピグメントとミルクだけ。


「お星様みたい。」
八角の匂いも嗅いでみます。


まずは八角を轢いてパウダー状にします。


昨日新たに2種類の乳鉢を購入。大きい方が使いやすいようです。




10分後


濾します。


ピペットで少しずつミルクを加えていきます。


Senがミルク係、わたしが混ぜる係。


「おいしー」


「ウンチみたい」


ペースト状になりました。


絵の具の乗りは、水彩絵の具用の紙がちょうど良いようです。


いったい何を描いたんでしょう・・・


残った絵の具の可能保存期間をこれで実験します。


子供用エプロンの材料を買い集めました。

0 件のコメント:

香り"X"の分解と再構築 / DECONSTRUCTING AND CONSTRUCTING THE SMELL "X"

香り"X"の分解と再構築  DECONSTRUCTING AND CONSTRUCTING THE SMELL  "X" いくつかの香りをバランスよく組み合わせることを「調香」といいますが、この空間で何をやっているかというと、「...