Perfumum 6/8(日)プログラム





Perfumum


"Perfume(香り)"の語源はラテン語の"per-fumum(煙に-よって)"だとされています。煙ととともに立ち上る香りは、天上の世界につながるものとして、神々に捧げられてきました。そしてベリーダンスの起源も、豊穣の神々に捧げられたもの。古代からそれらを担ってきた女性たちのように、Ruhani BellyDance Artsのダンサー達が集い、ダンスと香りを通して、それぞれの女性性を祝福します。

1.Dignity 

テンプルダンスと クレオパトラ
Temple Dance and Cleopatra

紀元前1世紀の古代エジプトを治めた、知性と美貌に満ち溢れた絶世の美女クレオパトラ7世。本来は僧侶が儀式で焚く神聖な香り「キフィ」を体に纏うなど、斬新な形で香りを嗜んだ。薔薇好きのクレオパトラを、官能の女神アフロディテに託した作品。
香り: キフィ、薔薇
Scents: Kifi, rose

2. Metamorphose

トリプル・ゴッデス
Triple Goddess

女性の身体に物理的な影響を及ぼす月の満ち欠けと、女性における三つの人生のステージ「処女、母、老婦」を、三相女神であるモーガン・ル・フェイに託して踊る作品。
香り:乳香、ミルラ、ジュニパー
Scents: Frankinsence, Mirrah, Juniper

3. Bliss

女神イシュターのハーレム
Harem of Ishtar

十字軍時代、ペルシャのハーレムでは、ある秘密の香水が使われていた。("Galaxy of Scents" Mary Lynne) 官能の女神イシュタールに導かれるかのように、香りが客を誘い、困惑させる作品。
香り: ハーブの香油、女神イシュタールのお香
Scents: Hinni Attar, incense of Ishtar

4. Impulse

うずめの奉納舞
Temple Dance by the Goddess Uzume 

「岩戸隠れ」のくだりで神々を笑わせて世界に光を取り戻した芸能の女神で、日本最古の踊り子であるアメノウズメノミコトに託した作品。古代日本の儀式で焚かれた麻に類似した香りを持つ月桃で薫香。 香り: 月桃
Scents: Shell Ginger

5. Vigor 

バタフライ・メイデン -変容の女神-
Butterfly Meiden- the Goddess of Transformation

ネイティブ・インディアンにとって、タバコの葉は神聖なお清めの神具であった。パイプは天上の精霊との通信役を担い、タバコの煙はその媒体の役目をする。ホピ族の舞の儀式に使われる「蝶」をモチーフに、変容を讃えた作品。

香り: タバコの葉、ホワイト・セージ
Scents: Tobacco Leaves, White Sage

6. Fluid

ガンジス河の水の精
The Elf of Ganges River

インドの音楽と芸術の女神であり、河の女神でもあるサラスワティに捧げる踊り。

香り: 白檀、ジャスミン
Scents: Sandalwood, Jasmine

7. Instinct

花街のあの世とこの世
The heaven and the Earth in Geisha District

花街では接客の時間を計るのに沈香の線香が使われていた。その香りは、われわれが普段お葬式で使う「焼香」に近い。高級であればあるほど沈香の割合が多くなるからだ。花街の香りは、葬式の香り。生と死、あの世とこの世、聖と俗、そのすべてを観音に託して踊る作品。

香り:伽羅(沈香)、焼香、桜
Scents: Agarwood, Funeral Incense, Cherry blossoms


プロデュース: Ruhani Belly Dance Arts  
企画・構成: Nourah, MAKI UEDA
出演: Ruhani Belly Dance Arts 所属ダンサー, Ayla, LiLith, Sao and Nourah
香り: MAKI UEDA
映像: marimosphere
DJ/音楽監修: 森田 潤






☆☆Ruhani BellyDance Celebration☆☆ Facebookページ

2014年6月8日(日)
☆☆Ruhani BellyDance Celebration☆☆
~生命を祝福して踊る~

ルハニ・ベリーダンス・アーツ所属ダンサーによる、年に一度のセレブレーション

"Perfume(香り)"の語源はラテン語の"per-fumum(煙に-よって)"だとされています。
煙ととともに立ち上る香りは、天上の世界につながるものとして、神々に捧げられてきました。
そしてベリーダンスの起源も豊穣の神々に捧げられたもの

古代からそれらを担ってきた女性たちのように、Ruhani BellyDance Artsのダンサー達が集い
ダンスと香りを通して、それぞれの女性性を祝福します。

~第一部~
start 16:45
『In-Sense 感覚の中で
Ruhani BellyDance Arts所属ダンサーによるソロショー』

~第二部~
start 20:30
『Perfumum 女神の香り
ベリーダンスと香りと映像のコラボレーション』

Open 16:30
Close 22:00

前売:3500円(通し券、入れ替え無)
当日:4000円(通し券、入れ替え無)

場所:青山 月見ル君想フ(外苑前)
http://www.moonromantic.com/?cat=6

★ご予約・お問い合わせ★
RBDAreservation@gmail.com
件名:Celebration
Tel: 03-5474-8137(会場:月見ル君想フ)

出演: Ruhani Belly Dance Arts 所属ダンサー, Ayla, LiLith, Sao and Nourah
香り:MAKI UEDA
映像:marimosphere
DJ/音楽監修:森田 潤

☆第二部は、香りのアーティストMAKI UEDAとのコラボレーション。
ダンスと香りを融合し、それぞれの女性性を祝福します。

一同、心を込めて準備してお待ちしています。


◆MAKI UEDA プロフィール◆
嗅覚のアーティスト
嗅覚とアートの融合を試み、匂いを素材として作品を制作・発表する。現在は石垣島を拠点とし、ヨーロッパを中心に世界各地で展示やワークショップを行う。約10年のオランダ生活経験があり、オランダ王立美術大学でも嗅覚アートを教える。欧米で流行の兆しを見せ始める嗅覚アートのリーディング・アーティストのひとり。
http://www.ueda.nl/index.php?lang=ja


コメント

人気の投稿