Open Sauces美食晩餐会 概要

今週の土曜日 11/22 、「食の未来」についてのシンポジウムつきフード・アート系晩餐会とでもいうべき Open Sauces がブリュッセルのFoAMで開催されます。

http://fo.am/open_sauces

私はそのホストのひとりとして、濁った味噌汁をかき混ぜるように、会話を盛り立てる役です。(・・・そんなことがこの私に英語でできるのかどうか、イマイチ不安ですが・・・)モレキュラー・ガストロノミーを基にした調理法がふんだんに応用されている贅沢なコース・ディッシュをいただきながらのディスカッション・ディナーです。

コースのひとつに「グリーンピースとミントのスープ」があります。スープを蒸留してフレーバーを抽出した「スープの香水」を披露する予定です。そうです。匂いだけのスープです。各テーブルに配られる香水を各自シュッっと舌にひとふきして「味わって」いただきます。匂いだけで終わりというはちょっと意地悪なので、本物のスープもその後供されます。味と匂いの境目を体験してもらう試みです。

晩餐会は残念ながらキャンセル待ちだそうですが、ここにそのレポートを掲載することを約束しますので、お楽しみに!

コメント

このブログの人気の投稿

「メディアアートの歴史、ひと区切りついたね」

2年ぶりのオランダ〜友人達との再会〜

お歯黒水を作ってみる