AROMASCAPE OF SINGAPORE - workshop

AROMASCAPE OF SINGAPORE
[WORKSHOP]

date: 29-30/12/2010
at: Q8, Singapore Art Museum

展示されたシンガポールの香りの数々は、じつはこのワークショップで学生と共に作ったものでした。



美術館はシンガポールの中心部に位置しています。

参加者12名。地元のアートスクールの学生達です。(年齢で言うと私の半分以下の、かわいい子達でした。)



さて、みんなが「これがシンガポールの匂いだ!」と持って来てくれたのは・・・

Bah Kut Tea
 (シンガポール料理)


GARAM cigarette 
(丁字の香りのする、インドネシアの煙草)


Indian incense
(ヒンドゥー寺院でよく焚かれているお香)


Sugar cane juice
(さとうきびジュース)


Char Kway Teow
(シンガポール料理のひとつ、オイスターソース風味の焼きそば)


Cheese Burger from McDonalds
(シンガポールのマクドナルドのチーズバーガー)


BBQ
(屋台バーベキュー)


Soil
(シンガポールの土)



Chinese Sausage
(屋台でよく焼かれている中華ハニー・ソーセージ)


Ixora Flowers
(街路樹の花。甘い香り)


Singaporean Coffee / Traditional Hainanese Coffee
(シンガポールのコーヒー。50%コーヒー豆、50%トウモロコシ)


抽出中。





インセンスの香りは、「アンフルラージュ法」を応用しての抽出。美術館の中で香を焚く訳にはいかなかったので、道ばたでやってもらいました。道ばたでコソコソ吸う不良グループみたいになっていました 笑。



根気の要る作業ですが・・・楽しそうです。



最後は、お互いの抽出した香りを嗅ぎ合う鑑賞会。



各々リストアップしてきた香りを、地図に旗立てしてもらいます。





参加してくれた学生さんたち、どうもありがとう。

コメント

人気の投稿